MENU
「サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)」の費用は、一般の住宅や介護施設などに比べると高額です。 その理由は、通常の賃貸住宅と同じように自由な時間と空間を保ちながら、高齢者に配慮した建物構造を持ち、充実した介護サービスを受けられることにあります。 サービスの内容はその住宅ごとに異なるため、料金もかなりバラバラです。初期費用は0円のところもあれば、数百万必要になるところもありますし、月額費用は10万円程度のところから、50万円以上になる場合も!1つ言えるのは、「サ高住」は高齢者の住居としては、費用が高額になってしまう可能性が高いと言われています。 月額10万円を20年支払うとすると、約2400万円、 月額20万円を20年支払うとすると、約4800万円、 月額50万円を20年支払うとすると、約1億2000万円程度かかります。 結構、勇気がいりますよね?笑 「サ高住」に住もうと思ったら、まずはご自分の資産の価値を明確にしましょう。持ち家を売ったらいくらになるか、退職金はいくらもらえるかなど、一通りしらべてみてはいかがでしょうか?

不動産の資産価値を知りたい方はこちら

詳細はこちら


不動産コラム:売却に失敗しない・高く売るコツ

不動産売却査定コラム:高く売るコツ

いくら優良な不動産会社であっても、担当者と反りが合わないということがあります。そういう場合は、遠慮なく別の担当者に替えてもらうことをおすすめします。それだけでなく、担当との相談内容・やり取りを口頭での相談だけにせず、きちんとした書面の形にして保存しておくと良いでしょう。

不動産売却査定コラム:失敗例

売り出し価格を設けるには注意すべき点があります。値段が高すぎますと買手が購入を検討すらしないケースもありますし、その逆に安すぎますと、あなた様が予定していた価格に達しない価格で売却されるケースがあります。

不動産売却査定コラム:高く売るコツ

物件の購入を考えている人の現在の状況や家族の環境に対しての様々な事柄を集めておくべきです。仕事や学校の都合により購入から入居までに時間があまりない場合、それを知って交渉を進められる場合、販売価格やその他の条件が全然変わってくるのです。

不動産を高く売りたい方はこちら

詳細はこちら