MENU
「サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)」の費用は、一般の住宅や介護施設などに比べると高額です。 その理由は、通常の賃貸住宅と同じように自由な時間と空間を保ちながら、高齢者に配慮した建物構造を持ち、充実した介護サービスを受けられることにあります。 サービスの内容はその住宅ごとに異なるため、料金もかなりバラバラです。初期費用は0円のところもあれば、数百万必要になるところもありますし、月額費用は10万円程度のところから、50万円以上になる場合も!1つ言えるのは、「サ高住」は高齢者の住居としては、費用が高額になってしまう可能性が高いと言われています。 月額10万円を20年支払うとすると、約2400万円、 月額20万円を20年支払うとすると、約4800万円、 月額50万円を20年支払うとすると、約1億2000万円程度かかります。 結構、勇気がいりますよね?笑 「サ高住」に住もうと思ったら、まずはご自分の資産の価値を明確にしましょう。持ち家を売ったらいくらになるか、退職金はいくらもらえるかなど、一通りしらべてみてはいかがでしょうか?

不動産の資産価値を知りたい方はこちら

詳細はこちら


不動産コラム:売却に失敗しない・高く売るコツ

不動産売却査定コラム:注意点

希望した宣伝活動や売り主への報告がない不動産会社や営業スタッフだった場合には、結んだ媒介契約の満期になる前であってもやめる事だって出来るのです。信じる事が出来ないなら、早めに決めることを勧めたいと思います。

不動産売却査定コラム:高く売るコツ

内覧者を出迎えるときはなるべく窓は開いたままにしてください。窓を開放しておけば空気の流れができて空気中のホコリをなくすことができますし、臭いによる生活感もなくすことができます。

不動産売却査定コラム:高く売るコツ

周りに大きな施設が建設されるだけでも相場はかなり違ってくるため、地域の整備計画や新設、増設路線などのデータを数年後まできちんと下調べをして、有利な条件で売るようにしてくださいね。

不動産を高く売りたい方はこちら

詳細はこちら